FC2ブログ

筋トレメニュー

チェストプレス 30kg
レッグプレス  120kg
ラットプルダウン 35kg
アブドミナル 25kg
バックエクステンション 30kg
アダクション 35kg
レッグカール 30kg
有酸素(バイク) ウォーミングアップで5分 筋トレ後に15分


全部10回3セット目安にやってます。3セットやってまだいけそうなら追加でできなくなるまでセット数増やして次回以降は重量増やすって感じでやってます。


個人的に気になっているのがバックエクステンション。10回3セットで限界がくるような重量であると腰が折れるんじゃないと思うような痛みが出るので重量落として回数増やしたほうがいいのではって思う。次回以降そうしてみようと思う。
もっというならマシンじゃないほうが良いような気がする。ベンチで自重だけでも充分な気がしないでもない。だってマシン使ってる人全然いないし。むきむきでフリーウエイトでばりばり鍛えちゃってますみたいなごつい人もベンチでバックエクステンションやっているからそれで充分なのかもしれない。
でも、バックエクステンションベンチがフリーウエイトゾーンに置いてあるから使うの気が引けるの。だって周りがみんなむきむきなんだもん。他人のことなんて気にしていないのは分かるんだけどなんか気後れしてしまうね。


とりあえず怪我のないようにやっていきたい。
スポンサーサイト

ジム通い始めました

ジムに通い始めました。三週間ぐらい前から。今更感が否めないブログ更新ですね。
筋トレ一時間と有酸素三十分やっている感じです。あんまり長時間運動していると筋肉的には良くないらしいんだけど、分割してトレーニングするほど時間作れないので諦めてまとめてトレーニングしてます。週三回行きたいんだけど二回が精一杯なのが悲しいところ。まあ、腐らずに続けていれば効果はあるでしょう。やらないのが一番良くないしね。

それはそれとして最近マジで金がない。ジム行ってるじゃんと思われるかもしれないけどジムの会費分差し引いてもまじで金がない。主食が大麦になるぐらい金がない。安くて栄養があるのでダイエット効果もあるので別にそれは構わないんだけどね。でも、貧乏人感が半端ない。いや実際に貧乏人なんだけどね。


アラサーになって貧困悩んでいるのは中々に問題だと思うな。ていうか、俺もうアラサーかよ。ついこの間まで大学生だった気がしてたんだけど気のせいだったんだな。悲しいなあ。

技術の進歩が幸福に繋がるとは限らない

技術の進歩による効率化を推し進めていくだけでは決して人は幸福にはなれない。効率化は労働者の減少に繋がり、労働者の減少は消費の減少に繋がるからである。経営者の収入は増えるだろうが人の欲望には限りがあるため、増加した収入がそのまま消費に繋がることは恐らくないだろう。
よって、私は技術の進歩によって職を失うであろう労働者のためになんやかんやで新たな良い感じの社会制度が必要であると考える。技術と社会は二人三脚でなければならないのだ。


なにが言いたいのかというと、会社で少しだけ業務の効率化を図ったら仕事増やされました。あるあるですわ。
効率化によって職を追われる人もこの世にはいるし、仕事を増えるだけで済むならましかなとか一瞬考えちゃったけどそんなことねえわ。どんなに小さな効率化であっても頑張った見返りが仕事量の増加とかありえないだろ。今度から自動化とかして効率良くなっても絶対教えてやらねえ。

……嘘だろ

我が家がピザ屋の宅配圏外だなんて……。新橋まで1時間程度なのにまさか宅配圏外だとは思わなかった。


ずっと東京に住んでいて就職で千葉の田舎に移り住んで、異動で東京寄りに引っ越して、両親の離婚と転職を機にまた引っ越してという人生を歩んできたわけだけども。今の家に住むまではピザが宅配される地域だった。就職で千葉の田舎に一人で住んでいたときですら宅配ピザは届いた。失礼ながら宅配ピザの圏外なんてものは北海道や東北地方など所謂田舎と呼ばれるような地域だけだと思っていたんだけどどうやら違うらしい。関東圏だからといってピザが届くわけではないようだ。
ちょっと付近の店舗を調べてみたんだけど駅で言うと三駅離れたところに店はあった。でも、圏外らしい。車で20~30分ぐらいの距離だと思うんだけどなあ。30分以内に届かなければ無料にするという話を聞いたことがある。誰が言い出したかは知らないがそういう訳の分からんこと言ってるから我が家のように宅配ピザ難民が出るのだ。宅配のときは保温のケースみたいのにピザが入っているし、30分以上時間がかかったところで著しく冷めたりはしないだろ。だから、届けて欲しい。うちまで。本当に。

夢の話だけども

夢の話なんだけどさ。目標的な意味での夢ではなくて寝ているときに見るほうの夢ね。


俺のことを振った女の子から1年半ぶり電話がきてすげえ喜んで電話に出たところ、どうも俺の持つ知識が欲しくて連絡してきたらしい(何の知識だったのかはよく覚えていない)。彼氏がその知識を欲しいらしい。だから、その知識を持っている俺に連絡をしてきた。ただそれだけ。それを聞いた俺は悲しくて悲しくて項垂れて言葉も出ませんでしたとさ。
といったところで目が覚める。


色々とショックだったよ。
振られたときは悲しくて悲しくて仕方がなくて今でも一日一回は思い出して悲しくなっているぐらいその女の子には執着しているわけだけど、それだけ執着していても絶対に連絡しないようには気をつけている。なぜかというとその女の子は俺から離れたほうが幸せだから離れていったわけで、そこにまた俺が近づいてしまったら彼女の幸せを壊すことになってしまうと思ったから。だから、彼女の行動範囲と被りそうなところには行かないようにもしている。意識しすぎだし独りよがりだと思うけども。
それに彼女が幸せなら隣にいるのは俺でなくても良いとも思っている。俺としてはそばにいたいわけだけど、それが彼女の幸せにならないならやめようっていう考えだよね。
そこまで考えておいて夢の中では彼女に彼氏が出来たことにとてつもないショックを受けている自分がいるわけで。夢の中でもショックだったし、目覚めてからもショックだった。おかげでせっかくの休みなのに何も手付かずで夕方を迎えてしまった。ただの自爆だけどね。
彼氏ができたことにもショックだったけどそれに対してショックを受けている自分にもショックだ。なんていうか、失望だよね。自分じゃなくてもいいなんて自分に酔ったかっこつけたことを考えておきながらいざそれが現実になると悲しくて言葉も出ない。結局のところ、俺は利己的で他人の幸せを素直に祝福できない人間なのかもしれない。

結婚したくないという気持ちがまたひとつ強くなってしまった。したくないんだかするわけにはいかないだか未だに自分の中で答えは出ないけど、たぶん両方だなこれは。
プロフィール

ゆた

Author:ゆた
元リンクス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード